[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

カリウム

別名:

略号:K

腎不全が進むとカリウムの排泄が行われなくなります。カリウムは野菜や果物に多く含まれ、カリウムの排泄が行われない透析患者さんが野菜や果物を食べ過ぎると、血中のカリウムの濃度が高くなりすぎた状態の高カリウム血症となり、不整脈を起こしたり心臓停止する危険があります。高カリウム血症の透析患者さんは、透析量の増加、高カリウム血症改善剤の内服、カリウムの制限が非常に重要です。

食事が摂れなくてカリウム摂取量が減ったり、利尿剤の使用などで尿へのカリウム排泄が増えると、低カリウム血症となり筋力が低下したり、けいれん、麻痺、不整脈などを起こします。日本透析医学会の統計調査報告では透析前のカリウムの値が高くても低くても生命予後が悪い傾向があることがわかっています。

カリウムは人体に必要なミネラルの一種で、成人の体内には約120gから200gが含まれています。遊離イオンやリン酸塩、蛋白質との結合体としてそのほとんどが細胞内にありますが、ごく一部は血液やリンパなどの体液(細胞外液)や骨にも含まれています。

関連用語

キーワード検索

50音で探す


アルファベットで探す

  • Z