[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

透析前体重増加率

別名:

略号:

透析前の体重とドライウェイトと透析間の日数から算出する、前の透析から次の透析までの間(透析間)に増える体重の割合です。尿が出ない状態の方は、摂取した水分は体に溜まり続けその分体重が増加します。体の中の水分が適正な状態の体重、つまりドライウェイトを基本にして透析で体に溜まった余分な水分を取り除きます。

慢性的に体液量が多い状態が続くと高血圧の原因となります。高血圧は血管を傷つけるので脳卒中や動脈硬化や心臓病を引き起こします。透析間の体重増加が多いと、体液量が多くなり心臓に過大な負担がかかって心不全となります。

透析患者さんの死亡原因は依然として心不全が1位です。つまり体重コントロールが生命予後の鍵を握るとも言えます。

関連用語

キーワード検索

50音で探す


アルファベットで探す

  • Z