[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

推定塩分摂取量

別名:

略号:

食塩を多く摂り過ぎるとのどが渇き水分が欲しくなります。「体重管理=水分管理」です。透析生活を続けていくための食事療法の中でも、水分や食塩の摂り方は自己管理の上でも非常に重要です。

適切な体液量を管理するため1日の食塩の摂取量に気をつけましょう。体液量の管理が必要な腎不全の患者さん以外にも、食塩の摂取量を減らすことは左心室肥大という心臓の病気の程度を軽くしたり、動脈の柔軟性を高めたり、降圧薬の効果を高めたり、ナトリウム排泄に使われるカリウムが失われるのを防ぐなどのメリットがあります。

関連用語

キーワード検索

50音で探す


アルファベットで探す

  • Z