[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

所長通信(メールマガジン)

[Jinlab所長通信第 29号] 年賀状を鋭意準備中

皆さま、こんにちは。お元気ですか?

もう年賀状準備の時期になってきました。

恥ずかしながら、昔私は30日、往々にして31日に慌てて投函しており、
小学校の夏休みの宿題状態でよく父親に怒られていたことを思い出します。

もちろん、今はそんなことは(ほぼ?)ありません。

さて、じんラボでは恒例の年賀状のデザイン検討を行いました。

以前書かせていただきましたが、来年は申年。
私の干支でして、また一段と力が入っています 笑

この所長通信を読んでくださっている皆さま(じんラボの会員の皆さま)にも
例年どおりメールで新年のご挨拶を送らせていただく予定です。

少し早めの予告でした☆
どうぞお楽しみに♪

それから最後に、これは年中無休のお願いごとなのですが、
じんラボでは会員・非会員を問わず読者の皆さまからのご感想やご要望、
アイデアなどなどを募集しております。

じんラボはみんなでつくり、みんなと成長するサイトです。

info@jinlab.jp
までぜひメールにてご連絡ください。お待ちしています!

さて、それでは今週のじんラボのおさらいです↓

***

12/7 公開 
料理研究家 宮成なみさん
料理研究家 宮成なみの夢を叶えるごはん日記の作り方

第4回 闘病生活ってどんなもの? 模索し続けた可能性
http://www.jinlab.jp/dietarylife/07fooddiary04.html
生まれながらの病気から腎機能をこれ以上壊さないように辛い投薬治療、
食事療法が始まりました。高校生のなみさんはこれをどう受け止めたのでしょうか。



12/10 公開
よしいなをき 
透析患者●よしいなをきの日常生活

第24話 透析を受けるようになって大変だったこと、良かったこと
http://www.jinlab.jp/story/yoshiinawoki/article24.html
じんラボ特別研究員・よしいなをきが自らの透析導入時の時の気持ちを振り返り、
病気へのマイナスの気持ちをプラスに置き換えることについて語ります。

***

それでは皆さま、楽しい週末をお過ごしくださいね。

所長通信内検索