[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

我が家の透析導入と海外透析

【第5話】「えがお」設立のきっかけ3

2014.5.26

緑の文字の用語をクリックすると用語解説ページに移動するよ。

じんラボ をフォローして最新情報をチェック!

街行く人々の装いがいつの間にか軽やかになっています。

前回(「えがお」設立のきっかけ2)は、ハワイ旅行での透析予約の際、予約代金が高額だったり、業者の対応が遅くヒヤヒヤした経験をお話ししました。この経験を元に、透析を受けている自分たちが代行すれば安く海外透析の予約ができるのでは、と海外透析《えがお》を開業しました。

私たちは自分たちの経験を生かして、ご利用されるお客様の海外透析の負担を少しでも減らしたい、「透析が必要な多くの方々に身近に海外旅行を楽しんでいただきたい」という理念を掲げています。

そこで、今回は【海外透析《えがお》外部サイトへ】の特徴についてお話しします。 できる限りリーズナブルな価格で海外旅行を楽しめるよう、ご予約されるお客様にもご協力いただくことにより価格破壊を実現しております。


送迎や通訳者について

弊社では徹底したコスト削減により、滞在先での送迎はございません。ホテルから透析施設までの移動はご自身で行っていただきますが、事前に施設詳細図をお送りいたしますのでご安心ください。 どうしても通訳が必要な場合には、各旅行会社にお問い合わせください。


送迎や通訳者について

皆さんが気になる料金体系についてです。
弊社には、①滞在記コース②不提出コースの2つのコースがあります。

①滞在記コースは、後日旅行滞在記を書いていただくことでお値段の一部をキャッシュバックいたます。「透析が必要な多くの方々に身近に海外旅行を楽しんでいただきたい」という企業理念から、お客様にもご協力いただきます。

②不提出コースは、キャッシュバックはありません。「滞在記を書くのが面倒」という方向けです。

弊社の料金体系で特筆すべきは、1施設で何度透析しても予約代行料は同額という点です。
例えば、ハワイ・ホノルルへ1週間ご旅行の場合、何度ホノルルで透析されても弊社にお支払い頂く代行料は同額です。ただし、1週間のうち2施設(例えば、2回がホノルル、1回はハワイ島)で透析された場合の代行料は2施設分となります。

年末年始やゴールデンウィークも均一料金となります。

コース名 1旅行(1施設)
の料金(税込)
備考
①滞在記コース 14,420円
  • 旅行滞在記提出後、キャッシュバック後の料金
  • お急ぎ料金、郵送手数料は別途
②不提出コース 28,840円
  • お急ぎ料金、郵送手数料は別途

①滞在記コースは、透析旅行から帰国後1ヶ月以内に現地での旅行滞在記を写真と共にご提出ください。ご提出いただいた月末に14,420円をご返金します。
※提出が1ヶ月を越えると返金されませんのでご注意ください
※弊社ホームページに掲載が前提となります。匿名希望の方は事前にお知らせください

①不提出コースは、①のように一切提出義務はございません。
金額は28,840円となります。

  • 2ヶ月を切ったご予約の方は、お急ぎ料金として7,210円の追加料金がかかります。
  • Eメールをご利用出来ない方は郵送手数料として1,030円をお受けいたします。

その他、現地での透析料金がかかります。海外は自由診療ですので、施設によって透析料金が大きく異なります。詳しくは下記「都市別透析参考価格」をご参照ください(薬剤費変動や増税の影響で異なる場合があります)。


最後に、弊社でこれまでご予約いただきましたお客様の一例をご紹介します。

静岡県在住 80代男性

娘さんご家族との年末年始の家族旅行を毎年楽しみにしておられました。
インターネットで弊社を探され、マレーシア・クアラルンプールへ11日間の滞在中4回透析されました。
現地での透析費用は1回毎に必要となりますが、弊社にお支払いいただいた代行料は1施設分でした。

イメージ

海外透析《えがお》ご利用者さまの感想ページへ外部サイトへ

東京都在住 50代女性

ご主人との旅行先にイタリアを選ばれました。
10日間の行程で、フィレンツェ・ミラノ・オランダーアムステルダムの3ヶ所で1回ずつの透析を受けられました。
個人旅行で航空券・ホテルのご予約もご自身でされました。ですが、透析施設を探すのは難しいとのことで、弊社にご依頼いただきました。
代行料は3施設分ですが、ツアー旅行よりもご夫婦でのんびり楽しまれながらのヨーロッパ周遊はとても想い出に残ったと喜んでおられます。

イメージ

海外透析《えがお》ご利用者さまの感想ページへ外部サイトへ


世代を超えて、透析の必要な方やご家族の方々に海外旅行を楽しんでもらえるのは、本当に意義深く嬉しい限りです。 お客様の帰国後に「楽しかった!」と書かれた滞在記を読むにつれ、日々の苦労を忘れ、海外透析代行の事業を始めて本当に良かったと感じます。

これからも前向きでアクティブな透析ライフのお手伝いの一端を担えるよう努力してまいります。

次回は「海外透析旅行での注意点」をお話しします。


参考:都市別透析参考価格(海外透析《えがお》調べ)

ビーチ アメリカ ハワイ(ホノルル) $675
北マリアナ諸島 グアム $400+薬代
北マリアナ諸島 サイパン $920
北アメリカ アメリカ ロサンジェルス $480
サンフランシスコ $480
ラスベガス $500
ニューヨーク $700
ナイアガラ $480
オーランド $480
ヨーロッパ フランス パリ 800€
ドイツ ミュンヘン 300€+薬代
スイス チューリッヒ 600CHF
ジュネーブ 497CHF
ローザンヌ 500CHF
インターラーケン 500CHF
ポーランド ワルシャワ 160€
アジア 韓国 ソウル 350,000₩
台湾 台北 12,000NT$
高雄 10,000NT$
中国 香港 30,000HK$
フィリピン マニラ php 10,828
シンガポール シンガポール SG$500+7%tax
タイ プーケット 8,000バーツ
マレーシア クアラルンプール RM500
ペナン RM405
コタキナバル RM525
タスマニア オーストラリア シドニー AUS$750
パース AUS$700

ご留意ください
上記金額は2011年11月現在のものです(年に数回料金改定が行われる施設があります)。
①各1回あたりの参考価格となります(急遽変更される場合もございます)。
②施設により医師の診察料やエポジンなどの投薬料が別途必要となります。
③大都市では施設により料金が異なる場合がございます。

◀前の はなし  次の はなし▶

こんな体験談が読みたい、私も体験談を書きたいなど、「研究員のはなし」にご意見をお寄せください!

ご意見をお寄せください

ミヨシ

ミヨシ

埼玉県在住。1974年生まれの主人が2007年6月8日に血液透析を導入しました。快適な毎日が送れるように試行錯誤の日々です。外国へ渡航する際に不安で苦労した実体験を基に透析が必要な方とご家族のお手伝いができればと《海外透析予約代行「えがお」》を2009年に立ち上げました。海外旅行のご相談はお気軽に下記ホームページまでどうぞ。
海外透析予約代行《えがお》