じんラボ ファンキー館 OPEN!

[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

マタ・タビ 〜また、旅がしたいから、
看護師やめて旅してみました〜

第2回

2014.11.6

緑の文字の用語をクリックすると用語解説ページに移動するよ。

じんラボ をフォローして最新情報をチェック!

「日々精進なのですっ☆」の最終回「旅立ちの時なのですっ!」で、ボランティアのためアイスランドへ行くと宣言されたりんごさん。
看護師の仕事を少し離れるという転機は「山」にあったのでしょうか?
そして医療の世界から少し離れて、異国の地で何を思うのでしょうか?
りんごさんのココロの中のヒトコマを、日本の山々やアイスランドの大自然の写真とともにお届けします。


【2014年9月3日】


実家のサルスベリの木
悪友ナンシー


【2014年9月8日】


成田空港第一ターミナル

地元では空港、じゃなくて飛行場、と呼んでいる。
もう、既に何度か台湾人と間違われている(笑)
いって参ります


【2014年9月9日】

レイキャビク到着が夜中の11時でお腹も空いて眠気もMAXだったにも関わらず、リビングでガンガン踊っていた女の子たちに誘われて踊りまくってしまった、ボランティア前夜…。

仮眠して早起きしてみたら、シャワー壊れていて使えないし、食べて良い食材はトマトとポテト以外の野菜はないし。蛋白多めになりそう。

でも、なんか、ここが好きです。


【2014年9月11日】

何度聞いてもリピート出来ない難しい地名のところに来ています。

アイスランド3日目。
大自然しかない。

他は、本当に何もない生活。
不思議とストレスは、ない…。

人口200人の田舎町には小さな診療所がひとつ。
病気にならないように、かなり気を付けて暮らしています。

◀前の はなし  次の はなし▶

こんな体験談が読みたい、私も体験談を書きたいなど、「研究員のはなし」にご意見をお寄せください!

ご意見をお寄せください

りんご

りんご

腎臓代謝内科に約7年半勤務し、3交代の勤務体制で働いていた看護師です。
ある患者さんとの出会いをきっかけに、このまま看護師だけを続けて生きていくことに疑問を感じました。患者さんの言葉に導かれて一旦仕事をやめ、海外へ出てみることになった私の、見たもの、感じたものをこぼさず書き留めます。
私の人生を変えることになると思われるこの日々を、どこに着地するかもわからないこの旅路を、素敵な画像とともにお楽しみください!
また、大好きな登山の写真も時々載せますのでそちらもお楽しみください!