[ 新規会員登録(無料)] または [ ログイン ]

腎臓病(慢性腎臓病:CKD)・透析と正しく向き合い、知って、共感して、支え合って、自立する。
基礎知識やQ&Aコミュニティ、透析管理ツールやサポート情報など、元気に生活するためのすべてがここに。

日々精進なのですっ☆

【第8話】【最終回】旅立ちの時なのですっ!

2014.9.8

緑の文字の用語をクリックすると用語解説ページに移動するよ。

じんラボ をフォローして最新情報をチェック!

あれよあれよという間に夏が過ぎていってしまいました。これで7度目のあれよあれよの夏。お休みの日は山登りばかりしていたらこんなにも早く時が過ぎていました。「山時間」って遅いようで早いようで、山はまるで浦島太郎の竜宮城を思わせるような空間なんですよね〜(原稿が遅れていた事実を山のせいにしております(笑))。

イメージ

毎回更新が遅くて申し訳ないのですが、さらに申し訳ないお知らせがございます。
実はこの度一大決心をし、大好きな患者さんとスタッフに別れを告げて一旦看護の仕事から離れさせていただきます。
人生の夏休みです。
看護が嫌になったわけではありません。夜勤だって体力的には全然余裕です。でも、どうしてもこれから人生のステップアップをするために英語圏での生活を経験してみたくて、アイスランドへボランティアをしに行かせていただきます!!
ボランティアといってもほぼ実費で行くタイプのボランティアです。ある程度仕事などを選ぶことができ、オーロラの観測やらハーブ摘み(もちろん合法のハーブです!!)などをするのですが、詳細は行ってからのお楽しみというちょっとスリルのあるものです。
はい、私の父に言わせるといつも通りの直感任せの見切り発車です(笑)!

皆様に支えていただいて、8月31日をもって現在の病棟勤務を無事に終わらせることができたことを心から感謝申し上げます。
じんラボで記事を書かせていただくことで自分でも気づかなかったことに気づいたり、優しい気持ちを思い出したりすることができました。私はのんびり屋なので文章にはあらわれにくいのですが、思えば結構激しい現場でした。本当につらい時もありました。最初の2年間は本当に体力的にも精神的にもどうしようもなくて、私にかかわる方全員に迷惑をかけていたと思います。
でも、今は見てください‼ 誰よりも体力がつきましたし「落ち込む? 何のことでしょう?」くらいの図太さが身に付きました。他の人を楽しませたいというポリシーも常に行動に移せたし(大半がふざけていただけですが…)、人見知りの私がどんな方ともお話ができるようになりました(ただし、好意を寄せる男性を除く(笑))☆
意地悪な方に売られる喧嘩もあまり買わないようになりましたし、常に前向きに物事をとらえて良い方向に流れるように考えられるようにもなりました。私と関わってくださった全ての方に育てていただいたおかげです。本当に本当に、感謝でいっぱいです。

人生の夏休みが終ったら、また腎臓畑に戻ってきたいと考えておりますが、看護は私の「生き方」となったためきっとずっと頭から離れることはないと思います。
今回の退職に伴い医療とはちょっと距離を置くことになりますが、これでじんラボでお知り合いになれた方々ともお別れ…なのでしょうか。そうなのでしょうか!? そんなの、悲しすぎます!

というわけで、

今までとはスタイルを変えて、アイスランドでのあれこれをWi-Fi環境の良いときにのみ更新するという画像メインの何か(いろいろ未定★)を書かせていただけることになりました☆☆☆

わーい!!! やったねー!!!!!

所長、ありがとうございます!!!

きっと、皆さんを楽しませるものをお送りするのでよろしくお願いします。

アイスランドでも、日々、精進させていただきまっす!!!

そう、いつでも、人間、日々、精進なのです☆

◀前の はなし

こんな体験談が読みたい、私も体験談を書きたいなど、「研究員のはなし」にご意見をお寄せください!

ご意見をお寄せください

りんご

りんご

大学病院→中規模地域中核病院を経て現在透析看護に本格的に携わることを夢見て奔走中。趣味はマラソンと俳句とアート鑑賞。ペイシェントフットの宿野部代表との出会いから腎臓疾患には何かと御縁があり、看護を続けるなら「腎」だなと感じるようになりました。人とのつながりを大切にし、疾患とともに歩む患者さんの透析ライフを応援したいと考えています。まだまだ勉強中の身ですが、どうぞよろしくお願いいたします。